支部ニュース

お知らせ
2021/10/12
中日スポーツ杯第16回中日本秋季大会(小学生の部) 詳報

10月10日、秋空が広がる岡崎中央総合公園球技場で中日スポーツ杯第16回日本少年野球中日本秋季大会 小学生の部 準決勝・決勝戦が行われました。中日本ブロック5支部16チームの出場による熱戦は稲沢中央ボーイズ(愛知県西支部)が2年ぶり4回目の優勝を飾りました。
先攻 愛知豊橋ボーイズ,後攻 稲沢中央ボーイズで13時プレイボール!
試合前に稲沢中央ボーイズは『金メダルを取ってグラウンドに帰ろう!』とみんなで気持ちをしっかり作って試合に臨んだ。先発の平野君が外角を出し入れしながら丁寧なピッチングでゲームを作り、1回裏の攻撃で愛知豊川ボーイズの立ち上がりをうまくつき3点を先制。2回には愛知豊橋ボーイズ4番の木下君が先頭バッターで出塁、好走塁で1点返したが攻撃はここまで。2回から左腕松浦君、3回富倉君4回杉山君と4人のリレーで8対1の4回コールドゲーム。またこの大会で稲沢中央ボーイズは全試合コールドゲームでの圧勝での優勝でした。

優 勝 稲沢中央ボーイズ(愛知県西支部)
準優勝 愛知豊橋ボーイズ(愛知県東支部)

最優秀選手賞

松浦 大悟君(稲沢中央ボーイズ)

優秀選手賞

杉山 璃空君(稲沢中央ボーイズ)
木下 夢翔君(愛知豊橋ボーイズ)

チームを優勝に導いた稲沢中央ボーイズの長尾実監督は満面の笑みで『ありがとうございます!先日の香月堂杯に続き中日スポーツ杯優勝はうれしいです!このチームは去年6年生が多かったため新チーム当初は中々かみ合わなかったが、ここにきてうまくかみ合ってきました。この後も選手たちと一緒に汗をかき、夏の選手権で勝てなかった東京世田谷ボーイズに来年の春季全国大会でリベンジ!そして優勝を目指して頑張りますので今後も応援よろしくお願いします』と監督の熱いコメントをいただきました。
チームをまとめる平野光樹主将は『優勝できて素直にうれしいです!みんなで元気よく試合ができたので、めっちゃいいチームです』とうれしさが溢れていました。

また、今大会は準決勝・決勝戦をYouTubeによるLIVE配信も行いました。なかなか会場へ来れない方のために、選手の活躍する姿をこのような形で配信していきたいと思います。もし見逃された方は、アーカイブも残っておりますのでYou Tube検索欄で「ボーイズリーグ中日本ブロック」と検索いただければ、視聴は可能となっております。

今後ともボーイズリーガーたちへの熱い応援よろしくお願い申し上げます。

写真左から木下夢翔君 松浦大悟君 杉山璃空君
お知らせ
2021/10/10
第28回村瀬杯・ボーイズリーグ府県選抜大会 決勝戦詳報

10/9(土)から開催されました、第28回村瀬杯・ボーイズリーグ府県選抜野球大会で見事愛知県西支部選抜が、決勝で強力打線の京都府選抜を8-7で下し優勝!3連覇を達成しました!

試合が大きく動いたのは、3回表ランナー1,2塁で3番福田陸君(尾張)がライトオーバーの3塁打を放ち4-3と逆転。

6回表には5番小島旬平君(愛知木曽川)・6番福田心穏君(愛知尾州)・7番代打松山蓮君(愛知瀬戸)が連続2塁打を放ち4点を追加した。その裏に4点を失うも、チーム全員で守り切り3連覇を成し遂げました!

 

藤川正樹監督(愛知尾州)のコメント

強力打線の京都府選抜に投手陣が奮起しよく抑えてくれた。

本当に嬉しい。これを経験に高校でも活躍してくれるのを楽しみにしている。

主将 板野煌太郎君(愛知尾州)のコメント

最初は声も出ずまとまりがなかったが、試合を重ねる毎に良い結果がでた。

優勝できて本当に良かった!

 

今大会で培った経験を生かし高校でも活躍してくれることを期待しています。

 

なお、個人賞として下記選手が選出されております。受賞された選手の皆さんおめでとうございます!

最優秀選手賞(MVP)

加納 朋季 君(愛知尾州ボーイズ)

 

優秀選手賞

松山 蓮 君(愛知瀬戸ボーイズ)

篠原 響 君(愛知尾州ボーイズ)

 

監督賞

山田 尚牙 君(愛知木曽川ボーイズ)

小島 旬平 君(愛知木曽川ボーイズ)

 

お知らせ
2021/10/10
速報!ダブル優勝

10月10日開催されました、第16回中日スポーツ杯中日本秋季大会小学生の部で愛知県西支部所属の稲沢中央ボーイズが、第28回村瀬杯・ボーイズリーグ府県選抜大会にて、愛知県西支部選抜が優勝いたしました!愛知県西支部が同じ日に2つ優勝する素晴らしい結果となりました!選手の皆さん本当に優勝おめでとうございます!

 

第16回中日本秋季大会(小学部)優勝:稲沢中央ボーイズ
第28回府県選抜大会優勝:愛知県西支部選抜
お知らせ
2021/10/03
BL2級認定、更新審判講習会開催

10/3名古屋旭丘ボーイズ専用グランドにて、名古屋旭丘ボーイズ、愛知尾州ボーイズの協力のもと、BL2級認定、更新審判講習会が開催されました。

お知らせ
2021/10/03
第28回村瀬杯・ボーイズリーグ府県選抜野球大会参加者リスト

10月9日より岐阜県にて開催されます、第28回村瀬杯・ボーイズリーグ府県選抜野球大会の参加者利リストです。

愛知県西支部の代表として、また愛知県西支部として3年連続優勝を目指して頑張ってください!

府県選抜リストのサムネイル

お知らせ
2021/09/12
府県選抜チーム始動

10月に開催予定の第28回村瀬杯ボーイズリーグ府県選抜大会に向けて、愛知県西支部選抜チームが始動いたしました。

お知らせ
2021/09/11
中日本秋季大会支部予選中止につきまして

9月11日開催予定でした「中日本秋季大会支部予選」につきまして、新型コロナウイルス感染拡大につき誠に残念ですが大会は中止となりました。大会を楽しみにしていた選手、ご父兄におかれましては大変心苦しい判断となりましたが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申しあげます。

お知らせ
2021/09/05
中日本秋季大会支部予選 1日目結果

NEW(改)中日本秋季大会支部予選のサムネイル

お知らせ
2021/09/04
中日本秋季大会支部予選 日程変更の件

9月4日の雨天順延により、中日本秋季大会支部予選の予定が変更になりました。

詳しくは添付ファイルもしくは年間予定をご確認ください。

 

NEW(改)中日本秋季大会支部予選のサムネイル

お知らせ
2021/09/04
中日本秋季大会支部予選 雨天順延のお知らせ

本日(9/4)から開催予定でした、中日本秋季大会支部予選ですが、降雨によるグランドコンディション不良のため明日(9/5)に順延となりました。

今後の予定につきましてはあらためてホームページ内でご連絡いたします。

お知らせ
2021/08/30
新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン改訂版

令和3年7月21日ガイドライン改訂版のサムネイル

大会情報
2021/08/27
中日本秋季大会支部予選のパンフレットをupしました

表記大会のパンフレットをupしました。 Topページの【大会パンフレット】からご確認下さい。

お知らせ
2021/08/25
8月25日付け中日本ブロック通達

令和3年8月25日中日本ブロック通達のサムネイル

お知らせ
2021/08/13
第27回ゼット旗争奪大会 大会中止について

8月13日中止.xlsxのサムネイル

お知らせ
2021/08/12
第27回ゼット旗争奪大会開催の可否につきまして

第27回ゼット旗争奪大会の開催については
現時点で判断しかねるため、明日8月13日6:30までに判断し、この弊支部HPにアップさせていただきます。
各チーム様におかれましてはご確認いただきますようお願いいたします。

お知らせ
2021/08/11
第27回ゼット旗争奪大会 8/13日雨天時の対応について

コピーZETT事前案内のサムネイル

お知らせ
2021/08/09
第27回ゼット旗グランド案内

グランド案内part1のサムネイル グランド案内part2のサムネイル

第27回ゼット旗争奪大会に使用する各球場の案内および注意事項です。

 

お知らせ
2021/08/09
第27回ゼット旗争奪大会 組み合わせ変更の件

8月9日雨天順延になりましたゼット旗争奪大会ですが、日程変更により組み合わせ、使用グランドを変更いたしました。

添付ファイルもしくは年間予定にてご確認願います。

大会情報
2021/07/27
第27回ゼット旗争奪大会のパンフレットをupしました

表記大会のパンフレットをupしました。 Topページの【大会パンフレット】からご確認下さい。

お知らせ
2021/07/25
読売杯第36回中日本大会中学生の部 愛知尾州ボーイズが優勝!

7月24日、いなべ総合学園グラウンドにて読売杯第36回日本少年野球中日本大会中学生の部が開催され、中日本ブロック8支部32チームによる熱い戦いは幕を閉じ、愛知尾州ボーイズ(7年ぶり3回目)が優勝を飾りました。
先攻 愛知尾州ボーイズの福田心穏君の先頭打者ホームランで試合の幕が上がったが、その裏すぐに福井中学ボーイズも1点を返し同点に、更に2回・3回と毎回得点で前半戦は福井中学ボーイズが4対2でリード。インターバル直後の5回表1アウト満塁で平野天斗君のセンター前ヒットで逆転に成功したがすぐに福井中学ボーイズも5回裏に同点。その後6回に愛知尾州ボーイズが大きな3点を追加した。最終回の7回裏、福井中学ボーイズ先頭バッターの4番酒井大地君のセンター前ヒット、単打で2アウト満塁から押し出しで1点。1番那須一斗君が初球をライト前に2点タイムリーで同点。熱闘は延長戦に入り8回表、林里樹君の2塁打後、2アウトから本間琥大君の勝ち越しタイムリー、更に平野天斗君の3塁打で3点リード。最後は山本顕匠君が抑えてゲームセット。170分の激闘の末11対8で愛知尾州ボーイズ(愛知県西支部)が7年ぶり3回目の優勝で幕を閉じました。
優勝した愛知尾州ボーイズ(愛知県西支部)の藤川正樹監督は『この大会は初戦から四日市ボーイズさん、2回戦Wで岐阜中濃ボーイズさんとよく練習試合もやり、お互いに切磋琢磨しあうチームとの闘いで非常に厳しい戦いでしたが、今のうちの選手たちの力を図るのに非常にいい大会になりました。特にピッチャーの伊東は支部予選、ジャイアンツカップ予選では非常にばらつきがあったが、岐阜中濃ボーイズさん相手に80球1失点、昨日の準決勝も完封と選手の成長につながった』とこの大会での選手たちの成長を感じ、最後に『選手権大会頑張ってきます』とコメントをいただきました。
愛知尾州ボーイズ 主将 林 里樹 君のコメント
『苦しい決勝戦になり、どうなるかわからなかったが優勝できて本当に嬉しい。自分のプレーが思うようにできず、チームに貢献できなくてなかなか主将としてチームを鼓舞する事が出来なかったのが反省点です。全国大会に向けてまた練習に励みます』とコメントをいただきました。
今大会MVPに輝いた愛知尾州ボーイズの本間琥大君は『本塁打を2本打った福田君が呼ばれると思っていたので自分の名前が呼ばれたときはびっくりしました』と微笑みながら来月から始まる選手権大会に向け『春季全国大会でホームランを打ったので選手権大会でも打ちたいです』と次の選手権大会への抱負も聞かせてくれました。